SCROLL

SPACE
TECHNOLOGIES
FOR
BETTER
SOCIETY

世界の技術と人を繋ぎ、
宇宙開発に寄与する事を通じ、
豊かな社会の実現に貢献します。

AstroTerrace Inc.
SCROLL

OUR PHILOSOPHY:

技術と人のあいだにBetween human and technologies

世界の技術と人を繋ぎ、
宇宙開発に寄与する事を通じ、
豊かな社会の実現に貢献します。

挑戦者と共にWith challenger

宇宙分野において、リーディングエッジへの
挑戦者となり、
挑戦者と共に人類の発展に貢献します。

OUR BUSINESS:

「ソフトプライム」
ビジネスモデルを用いた
宇宙機器の開発

「ソフトプライム」ビジネスモデルとは?
  • 宇宙機器(人工衛星・ロケット)
    搭載機器開発、開発支援SPACE PRODUCT DEVELOPMENT
  • 宇宙開発
    プロジェクトマネージメントSPACE PROJECT MANAGEMENT
  • 宇宙ビジネス開発、マーケティング、
    調査、コンサルティングMARKETING / CONSULTING
  • 宇宙開発事業における
    ソリューション提供SOLUTION BUSINESS

OUR PROJECT:

EarthCARE雲レーダ

W-band(94GHz)において世界初の衛星搭載ドップラーレーダである雲プロファイリングレーダ(CPR:Cloud Profiling Radar)の開発・製造を行っております。

詳しくはこちら
雲レーダー
©宇宙航空研究開発機構(JAXA)

ETS-9衛星通信プロジェクト

静止軌道と地上間で上り下り10Gbps級の光衛星通信を実証します。
*「ETS-9」はNICT宇宙通信システム研究室で使用している独自のプロジェクト名です。

詳しくはこちら
衛星通信プロジェクト
©宇宙航空研究開発機構(JAXA)

PLATFORM衛星実証プラットフォーム

衛星機器、システム開発で培った技術を用い、宇宙ソリューション提供の事業化検討として、衛星実証プラットフォームを用いたサービスプラットフォームを構築し、イニシャルポートフォリオの検討を行っております。

詳しくはこちら
衛星通信プロジェクト
©AstroTerrace Inc.

MEMBER:

辻 寿則
辻 寿則代表取締役
略 歴
国内半導体商社にて国内大手ロケット及び衛星製造メーカを顧客に、高信頼性搭載部品の輸入販売事業を担当。衛星搭載サブシステム開発プロジェクトの立上げ、技術試験衛星(通信衛星)サブシステム開発プロジェクト、日本・欧州国際共同開発の地球観測衛星搭載サブシステム開発プロジェクト等に従事。宇宙ビジネス開発、宇宙プロジェクトマネージメントに携わる。
2016年 株式会社アストロテラスを設立。代表取締役に就任。2016年〜 総務省「宇宙×ICTに関する懇談会」構成員。2018年〜 総務省「宇宙利用の将来像に関する懇話会」構成員。2020年〜「スペースICT推進フォーラム光通信技術分科会」副主査。休日:陸と空の散歩
赤石 明
赤石 明エグゼクティブ
テクニカルリード
略 歴
大手電機メーカーにて、主に衛星搭載用通信機器のコンポーネントおよびサブシステムの開発に従事。技術試験衛星および商用衛星の通信サブシステムのとりまとめを担当。アンテナ、特にフェーズドアレーアンテナを専門とする。その後、研究機関にて衛星用地球局の研究開発に携わり、車載用の小型地球局を開発。移動しながらの高速衛星通信を実証。現在アストロテラスにて、技術試験衛星9号機用の通信機器開発を行う。第一級陸上無線技術士、第一級アマチュア無線技士の資格を持つ。休日:アマチュア無線、海釣り
細田 育生
細田 育生エグゼクティブ
テクニカルリード
略 歴
大手電気メーカにて衛星搭載用通信機器およびサブシステム設計に従事。得意分野は高周波(RF)分野で、そこから拡がる通信・データ伝送系、センサ系、低雑音・ハイパワー系、コヒーレント系衛星搭載機器及びミッションに携わる。アストロテラスでは数々のテクノロジーの融合が求められるので、頭を柔らかくして技術の進歩に貢献していきたいと思います。
休日:弓道
合田 拓朗
合田 拓朗エグゼクティブ
プログラムリード
略 歴
大手電器メーカにて人工衛星のデータ処理系、国際宇宙ステーション日本モジュールの通信系の設計開発、国際間試験など30年にわたり従事。その後、人工衛星の光通信機器の設計開発、プロジェクトマネジャーなどを経験。2020年よりアストロテラスにて衛星搭載光通信システムの設計開発を担当。衛星-地上間用の光通信システムの技術開発に携わっている。現在に至るまでに設計開発に携わってきた人工衛星・宇宙機は10機以上。衛星搭載データ処理系の設計技術をベースに衛星搭載機器から衛星システム、軌道上運用迄の幅広い設計開発の技術を有する。休日:山歩き
宮田 雅裕
宮田 雅裕シニアマネジャー
略 歴
半導体専門商社に入社後、日米の会計業務、衛星/ロケット用の電子部品/ボード製品の輸入販売、米国子会社での部品買付け、衛星管制用シミュレータの輸入販売などを担当。また、宇宙/防衛アプリケーションのBBM向け基盤の製作、地上評価用疑似環境試験機の製作、大手電機メーカ向け諸試作品の製作、官庁向け実証試験の取りまとめ業務などを計35年間経験。2021年よりアストロテラスへ参画。休日:バイク仲間とツーリング、犬たちと散歩など
Cameron Frazier
Cameron FrazierExpert Technical Lead
略 歴

Supported the design, testing, and delivery of spacecraft payload electronics for companies in Canada and Japan. Joined AstroTerrace in 2020 to serve as the lead engineer for ATI's EarthCARE program. Holds a B.Eng (Aerospace) and a M.A.Sc (Mechanical Engineering). Based in Tokyo, Japan. Hobby: Hiking the mountains surrounding Tokyo.

カナダと日本の会社でスペースクラフトペイロード電子機器のデザイン、試験、納入までのサポートに携わる。2020年にアストロテラスに参画。現在、EarthCAREプログラムのリードエンジニアを担当。学士号(航空宇宙工学)と修士号(機械工学)を修了後、東京を拠点としている。休日:東京周辺の山歩き

安藤 悠哉
安藤 悠哉テクニカルリード
略 歴
大手電気通信機器メーカのもと、超小型衛星搭載用光通信機器のシステム検査および運用設計業務に携わる。その後、衛星搭載用データ処理機器の開発設計業務及びシステム開発設計業務に従事。2021年にアストロテラスに転職し、光アンテナの開発設計業務およびRF機器のサブシステム設計業務に従事。休日:ゴルフ
酒川 美雪
酒川 美雪コーポレートオフィス
略 歴
前職では通販会社において広告宣伝、プロモーション業務に携わる。その後妊娠・出産、約4年のブランクを経てアストロテラスで勤務。ワークライフバランスを叶えるため現在パートタイムにて従事。総務関連業務を担当。休日:バスと電車の途中下車の旅

COMPANY会社概要

会社名
株式会社アストロテラス
所在地
〒100-0011
東京都千代田区内幸町 2-2-2
富国生命ビル 16 階
設 立
2016年2月2日
代 表
辻 寿則
従業員
13名(2021年10月現在)

HISTORY沿 革

  • 2016年2月 
    東京都江東区にて創業
  • 2016年4月 
    EarthCARE雲レーダ 開発支援
  • 2016年12月 
    衛星光通信技術検討開始
  • 2017年4月 
    東京都千代田区永田町に本社移転
  • 2017年10月 
    ETS-9 HICALI Optical Head Assembly
    開発着手
  • 2018年1月 
    ETS-9 共通部通信サブシステム開発着手
  • 2018年3月 
    永田町本社 業務拡大の為、フロア拡張
  • 2019年2月 
    深宇宙探査機 通信系サブシステム検討開始
  • 2020年2月 
    EarthCARE雲レーダ 搭載機器開発
  • 2021年7月 
    業務拡大の為、東京都千代田区内幸町に
    本社移転

RECRUIT採用情報

現在のオープンポジション

・人工衛星搭載RF機器開発プロジェクトマネジャーのサポート

職務概要

人工衛星搭載RF機器開発プロジェクトマネジャーのサポート

業務内容
  • 社内開発部門及びベンダーとのデイリーコレスポンデンス、進捗管理、定期進捗報告
  • 社内及び社外 (顧客・ベンダー) との会議開催・促進、議事録作成・アクションアイテムの整理
  • プロジェクトのアクションアイテムの管理及びアクションの促進サポート
  • プロジェクトに必要なロジスティクス面での準備・実施サポート
  • Work Breakdown Structure(WBS)、プロジェクトスケジュール、リスク管理表等の管理、維持、改訂
  • 短期・長期の海外出張(ベンダー工場でのオンサイト業務、衛星インテグレーション施設での作業立ち合い、打ち上げ射場での作業立ち合い 等)
応募資格
  • 宇宙事業に興味のある方
  • 日本語および英語での円滑なコミュニケーション・業務実施スキルがある方
    (いずれかは母国語レベル、もう一方はビジネス会話レベル)
  • 基本的なPC作業ができる方
  • クラウドベースのデータ管理やコミュニケーションが行える方
  • プロジェクトマネジメント(航空宇宙分野に限らない)またはこれに相当する実務に携わった経験があることが望ましい
応募方法
ご興味のある方はCONTACTよりお問い合わせください。

CONTACTお問い合わせ

お問い合わせフォームよりお願いします。 お問い合わせフォームはこちら